トレンドアフィリエイトで100記事200記事書けば稼げるようになるか

トレンドアフィリエイトで100記事書いたけど稼げない

トレンドアフィリエイトで稼ぐのにまずは100記事目指そう♪とか、200記事書けば結果出るとか言われていたりします。そして最近その数が増えてきているように感じるのは気のせいでしょうか…^^;最近は300記事書けとか言われてますよね。

 

ちなみにブロガーの世界でもまずは毎日1記事で100記事とか、毎日1年間365日間ブログを書き続けてみろ、何かが変わるとか…

 

でも100記事書いたけど月1万円も稼げていなかったら…一度自分のトレンドアフィリエイトのやり方を見直してみるのをおすすめします。

 

300記事書くまでは諦めない!という強い意志を持てる方ならいいのですが、頑張って記事を書いたけどアクセスが集まらないと不安が大きくなってくるものです。でもそこでやめたらもったいないですからね^^;

 

せっかく書いた記事ですから、見直しを行う事で稼ぐ光の素になることもありますので、諦めずに頑張って欲しいなと思います。

 

 

 

トレンドアフィリエイトで100記事を書いたら月収の目安は?

アフィリエイトで稼ぐためにどれだけの記事数を書いたら稼げるようになるのか?気になる所ですよね。やっぱり目安となるものがあるのとないのとでは気持ちの持ち方も違います。

 

ただし100記事書いたら例えば月5万円はいくよ!とか、月3万円は確実だよというのはやっぱり言えないんです。それでも最近の傾向として200記事、300記事書けばといわれるのは、それだけ書けば更新をしているからドメインが強くなる、キーワード選定や記事の書き方もコツを掴んでくるでしょう。

 

という予想からだと思われます。

 

でも…数百記事書いても数百円しか稼げないという方も中にはいるんですよね…。

これはマニュアルに沿わないでただ記事を書き続けただけだとそうなる可能性は十分あります。ですので、結構自分では書いているつもりだけど、全然稼げない、ブログのアクセス数が月間10,000PVにも満たないという場合には下記の点をチェックしてみてください。

 

トレンドアフィリエイトで100記事書いたけどアクセスがない場合のチェックポイント

今回はトレンドアフィリエイト・アドセンスでの広告収入を実践しているという場合のチェックポイントとなります。キャッシュポイントが楽天アフィリエイトでも、トレンドを意識しているなら考え方としては同様ですので、参考にしてくださいね。

 

※成功報酬型広告ASPアフィリエイトをしている場合にはまた違った要因がありますので気をつけてくださいね。成功報酬型広告アフィリエイトの場合にはアクセスよりも訪問者の質の方が大事です。

 

100記事書いたけどアクセスが月間1万PVにも満たない…という場合には

 

  • キーワード選定
  • 記事の書き方
  • ライバルチェック

この3つのどれか、あるいは全てがズレています。

 

トレンドアフィリエイトで決めたキーワードには需要がありますか

キーワード選定をきちんとしている!ライバルチェックもした!だから記事を書いていると思っていて、実際に上位表示もされていたとします。

 

でもアクセスがない。

 

これはそのキーワードを検索する人がいないからです。1位なのに誰もそのキーワードでアクセスしてくれないなら、そのキーワードの検索需要は「0」です。

 

そしてトレンドアフィリエイトなわけですから、少なくとも上位表示されたら、その記事1つの月間アクセス数は5000PVくらいは欲しい所です。

 

単純計算で1記事月間5,000PVの記事が30記事あれば、15万PVです。月5万円稼ぐブログが見えてくるんですよ。

 

でもいくら上位表示されても、そのキーワードで検索してくれる人がいなければ、0PV=広告収入0です。

 

ライバルチェックをしっかりして選んだキーワードが誰からも検索されないキーワードを選んでしまっていた…ということには気をつけてください。

 

Googleアナリティクスのアクセス解析を設置していれば、記事ごとの検索流入からのアクセス数が確認できますのでぜひともここは要チェックです。

 

 

トレンドアフィリエイトの記事の書き方がコピペ祭り

トレンドアフィリエイトはとにかく記事を書かなければ!と記事の質が非常に悪くなっていると上位表示はできません。

  • ニュースサイト・大手メディアの記事をつぎはぎさせただけのコピペ記事
  • それにちょろっと感想を書いた記事
  • なんとなく文字数多く稼ごうとして、キーワード・タイトルと記事の内容がマッチしていない記事

 

こういう記事はどんどん上位表示されにくくなっていますし、ライバルの多いキーワードでは大手サイトには太刀打ちできません。

 

そもそも記事の質が悪いので、評価されない・下手するとブログ全体の評価も下げるので、せっかく自分で作ったブログを使い捨てのゴミブログにするだけです。

 

稼げれば何でもいいんだ!という人もいるかもしれませんが、そういうのって長続きしませんし、1年、2年過ぎて何にも残っていなかった…よりも、地味に頑張って稼いでくれている記事たちのいるブログを作った方が私はいいと思っています。

 

や、自分はもっとちゃんと記事を書いているんだけど、アクセスがない…という人は次のライバルチェックのやり方がずれている可能性があります。

 

トレンドアフィリエイトでもライバルチェックは重要です

 

トレンドアフィリエイトだと旬のワードを書いていくからSEO対策不要とかそういう意識もあって、なんか書いていれば上位表示されるんじゃ??という淡い期待で記事を書いてしまう人もいるかもしれません。

 

でも同じようにトレンドキーワードを狙って書いているライバルも増えていますし、大手ニュースサイト・メディアやキュレーションサイト、2chまとめサイトなど、芸能・エンタメ関連でもものすごい数の記事が日々作られています。

 

なのでトレンドキーワードを狙うといってもやっぱりライバルチェックは重要です。というか、ここのチェックを疎かにしていると、書いても書いても上位表示されない・アクセスが増えないという事になります。

 

ライバルチェックが甘い場合のポイント

 

  • ライバルがLV100のキーワードに戦いを挑んでいる(自分がLV1なのに)

    狙う事についてはいいんです。むしろ自分がこれは勝てる!と思うならどんどん書いてみましょう。でも、ここに戦いを挑む場合には、LV100に勝てるような相当の記事を書く必要があることを認識してください。

  • 独りよがりの記事になっている

    結構ちゃんと記事を書いている、自分で調べて記事を書いている!と思っている人にありがちなのが、ライバルチェックをしたけど出来た記事は独りよがりの記事になっている、キーワードとずれてしまっていると上位表示はしにくくなります。

 

 

まとめ

 

今回はトレンドアフィリエイトで100記事書いても稼げていない場合についてのチェックポイントをまとめてみました。

 

トレンドアフィリエイトで稼ぐなら100記事、いや200記事、いや300記事は書かないと!というのは、それだけ書けばアクセスを増やすコツも掴んでくるでしょうという事もあるかと思います。

 

でも記事数だけに囚われているといざ100記事書き終えた時に、え、全然稼げないとそのままアフィリエイトを挫折することになりかねません。

 

 

記事を書いているのにどうも上手くいかないという方は一度、アクセス解析をよく見て、自分の書いた記事がGoogleにどういう評価をされているのか?確認することをおすすめします。

 

この記事はお役にたてたでしょうか

ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると励みになります~


アフィリエイト ブログランキングへ

メルマガでは月5万円稼ぐブログの作り方講座を配信しています。
ご興味があれば登録お願いします^^

“トレンドアフィリエイトで100記事200記事書けば稼げるようになるか” への2件のフィードバック

  1. プラナ より:

    こんばんは、プラナです。
    アクセス数、選定の見直しは必要ですね。
    とても勉強になりました。
    またお邪魔させていただきます。

    • 夢理 より:

      プラナさん

      こんにちは。コメントどうもありがとうございます^^
      記事を書いても書いてもアクセス数がないのはとてもつらいですので、ある程度書いたらアクセス解析や順位チェック、上位表示されている記事と何が違うのかなどをチェックしてみると改善点が見えてきます。
      参考にしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です