トレンドアフィリエイトで記事数は50記事書いたらいくら稼げる?

こんにちは、夢理です^^

トレンドアフィリエイトは検索需要のあるキーワードで記事を書いて稼ぐ方法ですが、気になるのがどれくらいの記事数を書いたら稼げるのか…という所ですよね。50記事書いたらどれくらいの月収になるのか…。

 

ここでアフィリエイトで何記事書いたら稼げるようになりますか?って聞いてしまう人ってダメなんですって。そんな事を考えるよりもとにかく記事を書けと。そんな事を気にしているようでは稼げないよ?と。

 

でも気になりますよね~、私はアフィリエイトを始めた頃はめっちゃ気になりましたよ^^;
なにか指標が欲しいんですよね。じゃないと続けられるか不安になったりするから…。石橋を叩き過ぎて渡れないタイプだとありがちですね^^;

 

というわけで、トレンドアフィリエイトの記事数は何記事書いたら稼げるようになるのか?という心配について自分なりに考えてみました。

 

トレンドアフィリエイトブログの記事数について

トレンドアフィリエイトで100記事200記事書けば稼げるようになるか」の記事にも書きましたが、

トレンドアフィリエイトというと1日5記事は書かないと稼げないとかいやいや1日10記事目指せとか、記事数の「数」にフォーカスする場合が多いかと思います。

 

  • 量は質を凌駕する
  • 下手な鉄砲も数打ちゃ当たる
  • 数稽古

これはアフィリエイトでもよく言われる所ですが、本当にそうなんですよね。やっぱり手を動かした人が強いんです。いくら勉強しても頭の中で考えていても記事に出来なかったら「ゼロ」ですからね。

ブサイクなとてもダメダメな記事でも1つでも多くブログに投稿した方が…っていうのはあります。

 

だからとにかく最初は下手でも記事を書いていけば記事の書き方やキーワード選定のコツも掴んでくるしそうしているうちに、ヒットする記事が増えてきて稼げるようになるというわけです。

 

 

トレンドアフィリエイトブログにもパレートの法則が…

パレートの法則ってご存知でしょうか。ビジネス、マーケティング界隈でよく語られる2:8の法則、ニッパチの法則。

例としてあげられるのはこんなところです。

 

全商品の上位20%の商品が売上げの80%を占める

全顧客の上位20%が全顧客の上位20%の顧客が売上げの80%を占める

20%の優秀な社員の売上が全体の売上の80%を占める

世界の富の80%は世界の20%の富裕層が所有している

 

私はこのパレートの法則の事を知ったのは会社員の時で、マジかー!!と思ったんですが、でもよくよく考えるとうちの会社の売上データもやっぱり常に売れている売れ筋商品と年に数回しか売れない商品と…とそんな感じになっていたわけなんですよね…。

 

元々は経済学から来ているようですが…

パレートの法則(パレートのほうそく)は、イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートが発見した冪乗則。経済において、全体の数値の大部分は、全体を構成するうちの一部の要素が生み出しているという理論。80:20の法則、ばらつきの法則とも呼ばれる。

引用:Wikipedia-パレートの法則-

 

このパレートの法則、ブログのアクセス数に関してもやっぱり当てはまっちゃたんですよね。

私が2016年に立ち上げたトレンドブログのアクセス解析を見ると確かに全体のトップ10くらいの記事が月間ページビュー(PV)の8割弱を占めてます。今、だいたい60記事ちょっとなんですけど、12、13記事あたりで8割弱です。

約2割の記事がうちのブログの8割を稼いでくれているという…。

 

ブログのアクセス数とパレートの法則

 

 

というわけで、私の2016年に作り始めたトレンドブログの場合には50記事くらいで10万PVが見えてきましたので、まずは50記事あたりを目指していき、そのあたりの2割の10記事あたりが稼いでくれるという認識でいると、少し先が見えてきましたでしょうか?

 

 

トレンドアフィリエイトは飽和した?

トレンドアフィリエイトは飽和したからもう稼げない、というのって、2014年から言われていたりします^^;

でも、トレンドアフィリエイトの良いところは、日々トレンドワードというのは世の中が動いている限り出てくるものですので、飽和というのは考えられないんですね。

ですのでトレンドを意識しながら記事を書いていく、トレンドアフィリエイトのやり方を、当ブログでは初心者の方にもおすすめしています。

 

特に、トレンドアフィリエイトでWordPressブログを構築して記事を投稿していけば、1つのブログにどんどん記事を書いていけばいいだけですので(特にジャンルごちゃまぜブログの場合)、何個もサイトを量産したり、ASPから商材・プログラム選定してサイトを作るなんていう作業が必要がないのも、初心者におすすめする理由です。

 

トレンドアフィリエイトとは?初心者にもおすすめする3つの理由

 

結局の所、アクセスされる記事を書き続ければいいわけですので、需要のあるキーワードを選んでそれに答える記事を書く。これだけを意識してまずは記事を書いていくといいですよ^^

 

トレンドアフィリエイトで50記事書いたらいくら稼げるのか?

 

ただ、何記事書いたらいくら稼げるの?50記事書いたらどれくらいになるの?っていうのはやっぱり答えられないんですよね…。

 

なぜならば、あなたの書く記事がどんなものかわからないし、どういうキーワードを狙って、ライバルはどれくらいで上位表示されている記事はどれくらいで…っていうのがわからないからです。

 

もしどんな記事でも100%上位表示できます!とかいったらそれは詐欺ですからね^^;

 

 

働き蟻の法則がすごい!

 

私はこのパレートの法則の中でも働き蟻の法則に驚愕しました。

働きアリのうち、よく働く2割のアリが8割の食料を集めてくる。(=パレートの法則)
働きアリのうち、本当に働いているのは全体の8割で、残りの2割のアリはサボっている。
よく働いているアリと、普通に働いている(時々サボっている)アリと、ずっとサボっているアリの割合は、2:6:2になる。
よく働いているアリだけを集めても、一部がサボりはじめ、やはり2:6:2に分かれる。
サボっているアリだけを集めると、一部が働きだし、やはり2:6:2に分かれる。

引用:Wikipedia-働きアリの法則

 

アリって働き者のイメージがあったけど2割は怠け者がいたんです。

しかも、働き者のアリたちをまた集めて再構成したとしても、一部がサボりはじめてやはり2割の働かないアリが出てくるというじゃないですか。

 

そして怠け者のアリだけ集めたらまた一部が働き出し、2:6:2の構成に分かれるなんて…

 

面白すぎです!

 

子供が虫が好きで帰り道などにアリがいると色々見ているんですが、私はその時にサボっているアリはどこにいるんだろうと思ったりしていますw多分、人間に見えているのはよく働いているアリですよね^^;

 

働いている感じだけどウロウロしているだけで何もやってないアリとかもいるんですかね^^;

 

あ!ちなみに、やる気はあるんだけど、調べて色々考えすぎて、結局1記事も書けなかった…

ブログの記事数はまだ10記事も書けていない…

 

これだと、やっぱり稼げないですからね。よく働いてくれる記事を作成できるまではやっぱり頑張らないといけません。

 

最初は下手でも1記事1記事上げていきましょう。で、後で見返して、なんだこれは…!と思う本当に怠け者の記事でアクセスも取れてないような記事なら削除してしまえばいいですしね。

 

アフィリエイトで記事数を目標にするのは悪い事ではない

アフィリエイトで稼ぐ目標を決める時に、記事数をまずは目標にするのってそんなに悪い事ではないと思います。1記事だけ書いて辞める人より、100記事書いた人の方が確実に稼げる確率はあがりますから。

 

プロの野球選手だって3割打てれば一流ですよね?

 

そうはいってもついつい記事書きをサボってしまう…、挫折しそうという人はこちらを参考にしてみてください。私もアフィリエイトで挫折するかも…と思った時に、この考え方を意識することで、どうにかこうにかやってきました。

 

トレンドアフィリエイトで挫折しない為に目標設定は明確に低くするのがコツ!

 

といっても、全く放置のサボリ期間もあったわけですが…^^; 詳しくはプロフィールに書いてありますが、それでもどうにかこうにか作業をしておくことでサボリ期間にも報酬が発生してくれるアフィリエイトというのはやはりスゴイシステムなんだと思います。

 

 

この記事はお役にたてたでしょうか

ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると励みになります~


アフィリエイト ブログランキングへ

メルマガでは月5万円稼ぐブログの作り方講座を配信しています。
ご興味があれば登録お願いします^^

“トレンドアフィリエイトで記事数は50記事書いたらいくら稼げる?” への12件のフィードバック

  1. りょう より:

    2:8の法則で
    ブログPVや売上に当てはめると
    記事をたくさん書く必要性が理解できました。

    他にもいろいろ勉強になって
    楽しく読ませていただきました。
    ありがとうございます。
    応援ポチッ!

    • 夢理 より:

      りょうさん

      コメントありがとうございます^^
      そうなんです。ある程度は書いてみないとっていうのがどうしてもあるんですよね。
      なのでまずは50記事を目指して・・・という方が目標的にはいいのかなと思います^^

  2. トシカズ より:

    夢理さん、こんにちは!トシカズです。
    パレートの法則、勉強になりました。
    稼げない8割が自分です(笑)
    応援していきますね。

    • 夢理 より:

      トシカズさん

      コメントありがとうございます^^
      最初はみんな0からです。
      稼げる記事が出てくるまでは書くとか、
      少しずつ経験値を上げていくしかないですね^^;

  3. リスター より:

    こんばんは、リスターです。
    何事も「行動」(こうどう)ですね。「口動」(こうどう)の人が8割だともいえるかもしれません。
    数字を追いかけるのではなく、日々の努力が結果これだけ積み重なったというのが、このアフィリエイトでの儲ける鉄則なのかなと思いました
    いつも役に立つ記事ありがとうございます。またお邪魔しますね
    応援ポチして帰ります

    • 夢理 より:

      リスターさん

      コメントどうもありがとうございます^^
      そうですね、とにかくネット上に1つでも記事を上げることは
      無駄にはならないと思います。特に最初のうちは^^
      これいけるだろー!って自信持って書いた記事が
      意外とそうでもないとかもありますし…^^;

  4. ryouji より:

    こんにちは。いつもありがとうございます。
    初めは質よりも量で書いていくことが大事なことなんだと感じました。
    数字を目標に書いていくことも必要なことなんだと改めて感じました。
    応援して帰ります。

    • 夢理 より:

      ryoujiさん

      コメントありがとうございます。
      最初に質の高い記事を書こうとしても結構後から見ると
      なんだこりゃ…ってなるんですよね。。
      なので記事の質にこだわりすぎて手が止まってしまうよりは
      最初は記事を書いて投稿するというのが良いと思います^^

  5. くろすけ より:

    夢理さん、こんばんは!
    ブログに訪問&コメントありがとうございます。

    働きアリの法則おもしろいですね!
    働きアリの中には2割も怠け者がいたとは、驚愕です。

    2:6:2になるってのも非常に興味深いです。
    こういう話好きなので、
    ちょっと実験してみたいなーって思っちゃいました(笑)

    働きアリのような記事を作成できるように
    まずは更新あるのみ、ですね(^^)/

    • 夢理 より:

      くろすけさん

      コメントどうもありがとうございます。
      働きアリの法則、面白いですよね。
      私もこういう話好きですw

      優秀な働きアリの記事を作るためにも、
      とりあえずは色々記事を書いてみるのが大事かなと思います^^

  6. 夢理さん、こんにちは。

    私のブログに来て、コメントいただいたので、コメント返しに
    参りました(^^)

    ステキなブログですね♡夢理さんのブログとても記事がわかり
    安いし、ブログデザインもシンプルで見やすいです。
    私もいつか自分のドメインでブログ運営してみたいです!

    今回のお話、興味深いです。いろいろ感想書き始めると
    長くなりそうなので、「数稽古」と思ってブログ記事を
    書き溜めること、というところに「納得!しました。」

    また訪問させてくださいね(^^)

    • 夢理 より:

      主婦のフーさん

      コメントどうもありがとうございます^^
      最初のうちは数稽古が一番かなと思います。
      何も投稿しないと改善点もわからないので^^;

      また私も伺いますね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です