WordPressのパーマリンクの設定 おすすめはどれ?

WordPressでブログを構築するときにパーマリンクの設定ってどれにするのが良いのか悩みますよね^^;

パーマリンクにはそれぞれメリット・デメリットがありますし、別に絶対というのはありません。

今回は、私がトレンドアフィリエイト実践するにあたり、やっぱりこの設定方法がいいなと感じているWordPressのパーマリンクのおすすめ設定をご紹介します。

WordPressのパーマリンクの設定方法

WordPressのパーマリンクの設定は、「設定」→「パーマリンク設定」で設定可能です。

パーマリンクは以下のような設定方法があります。

  • 基本 http://yumeri-affiliate.com/?p=123
  • 日付と投稿名 http://yumeri-affiliate.com/2017/03/05/sample-post/
  • 月と投稿名 http://yumeri-affiliate.com/2017/03/sample-post/
  • 数字ベース http://yumeri-affiliate.com/archives/123
  • 投稿名 http://yumeri-affiliate.com/sample-post/
  • カスタム構造 http://yumeri-affiliate.com/%postname%/

 

WordPressのパーマリンク設定のおすすめは?

私はWordPressのパーマリンクは、「投稿名 http://yumeri-affiliate.com/sample-post/」にすることが多いです。

また、URLは英語・ローマ字設定にしています。日本語URLは使いません。

投稿名にする事のメリットとしては、

  • 人間が見て認識しやすい
  • ドメイン直下に記事単独のURLをつけることでURLがシンプル
  • 記事URLの前にカテゴリーや日付等入れることで、カテゴリーや日付を変えたくなった時にURLが変わってしまうという不都合が生じない

というものがあります。

 

日本語URLは、URLが以下のようにやたら長くなってわけがわからない感じになるのが個人的に嫌なので使いません^^;

こんなの↓

http://yumeri-affiliate.com/%E6%97%A5%E3%83%8F%E3%83%A0%E5%A4%A7%E8%B0%B7%E7%BF%94
%E5%B9%B3%E9%81%B8%E6%89%8B%E3%82%82%E5%AE%9F%E8%B7%B5
%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E7%9B%AE%E6%A8%99%E9%81%94%E6%88%90%E3%83%A1%E3%82%BD/

 

でも、このブログではたまに変更し忘れて日本語URLになってしまっている場合があります^^;

この日本語URLのわかりにくさ・長さはSNS等でシェアしてもらう時にも、URLが煩雑だとなんか嫌・長すぎでコピペミスという可能性もなきにしもあらず…

 

ということで、投稿名を英語表記にしているという理由もあります。

 

投稿名のパーマリンクの変更方法

投稿名にした場合、タイトルに日本語を入れるとそのタイトルの内容が日本語URLになって出てきてしまいます。

なので、パーマリンクをここから変更する必要があります。記事に表示されている、「編集」をクリックし、投稿名を英語表記に変更しています。

 

 

WordPressのパーマリンクをpost_idにすることもある

なお、しっかり育てているブログなどは、WordPressのパーマリンクは説明したように投稿名で英語表記にしていますが、数字ベースのpost_idを使っているブログもあります。

日記ブログのように、あんまりURLとか気にしないで記事をザクザク投稿したい!という場合には、

  • 数字ベース http://yumeri-affiliate.com/archives/123

を使っています。単純にpost_id(記事番号)がURLになるので、それが一番手間がかからないという理由からです。

 

とにかく記事を投稿したい。余計な手間はかけたくない。

 

という場合には、パーマリンクを数字ベースのpost_idにするのもアリです。

 

なお、以前は基本の?p=○○みたいな動的URLはSEO的に不利だとかなんとか言われていましたが、今はあんまり関係ないみたいです。なので、基本でも良いかと思いますが、今までの流れで静的URLの方がしっくりくるので、私は数字ベースにしているだけです。

 

なお、この動的URLはSEO的に不利、静的URLの方がいいという理由で、WordPressのパーマリンクの後に、.htmlの拡張子をつけるように設定する、というやり方をおすすめしている記事もネットでは見つかります。

 

ですが、2017年の現在ではもう気にする必要はありません。別にやっちゃいけない理由はないですが、やる必要もないという事です。

 

 

WordPressのパーマリンクを途中で変更するリスク

WordPressのパーマリンクの設定は途中で変更しない方がいいです。運用歴が長く数十記事等投稿されている、しっかり順位がついているブログならデメリットばかりになります。

検索エンジンからのインデックスのやり直し、SNSでシェアされた記事も、URLが変更されてしまうことで、「404のページが見つかりません」になってしまうからです。

これでは、機会損失になってしまいますよね。

なお、ブログ立ち上げたばかりで数記事投稿くらいなら、気にする必要はありません。

 

 

 

パーマリンクを投稿名にしてURLが重複することはないのか?

パーマリンクを投稿名にして手動で変更すると、記事が増えていくにつれ、同じパーマリンク、URLになってしまうのではないか?と思いますよね。

重複したらどうなっちゃうのか?というと、例えば、permalinkという記事があったとして、また同じpermalinkと投稿名に設定した場合、permalink-2と自動的に連番が振られますので、重複することはありませんので、そこは大丈夫です。

 

まとめ

WordPressのパーマリンク設定で、私が個人的におすすめしている方法をご紹介しました。

パーマリンクの設定は別にどれが【絶対良いのか】はありませんが、個人的にこのやり方が一番理にかなっていると思って設定しています。

参考になれば幸いです。

この記事はお役にたてたでしょうか

ブログランキングに参加しています
応援クリックしていただけると励みになります~


アフィリエイト ブログランキングへ

“WordPressのパーマリンクの設定 おすすめはどれ?” への6件のフィードバック

  1. アキモト より:

    ブログ拝見しました。アキモトといいます。
    私も、ワードプレスを利用しています。
    パーマリンク設定の説明とても分かりやすかったです。
    感謝のしるしに、応援クリックします。
    また、よらせていただきます。

    • 夢理 より:

      アキモトさん

      コメントどうもありがとうございます^^
      参考になれば幸いです。

  2. masa より:

    こんばんわ、masaです。
    ランキングから訪問しています。
    ブログはじめたばかりで
    いろいろ情報を集めていますが
    結構参考になりました。
    ランキング応援します!

    • 夢理 より:

      masaさん

      コメントどうもありがとうございます^^
      最初は色々情報がたくさんで大変だと思いますが、頑張ってください^^

  3. ニッパー より:

    こんにちは
    パーマリンク設定をデフォルトではなくちゃんとしてた方が良いですね。
    あと、googleから嫌われないようにするにも良いかもです。
    とても参考になりました。
    ありがとうございました。

    • 夢理 より:

      ニッパーさん

      コメントどうもありがとうございます^^
      パーマリンクの設定、あとから変えようとすると色々問題なので、最初に決めちゃった方がいいですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)